​活動実績
​地域・対外活動
▶︎講師・講演
・牛久市生涯学習講座
・つくば市生涯学習講座
・土浦市勤労青少年ホーム講座
・守谷市スポーツ少年団講習会
・つくばみらい市介護認定審査会審査員
​・つくばみらい市介護予防地域ケア会議会員
​・茨城県理学療法士協会 市民公開講座(介護予防)
・茨城県スポーツ健康フェスティバル
・株式会社チャンス 福祉用具専門相談員養成講座
​・茨城県立医療大学 スポーツ理学療法学ゼミ講師
 
▶︎スポーツ・イベントサポート
・いきいき茨城ゆめ国体 硬式野球コンディショニングスタッフ
・かすみがうらマラソンメディカルサポート
・県立校高校硬式野球部トレーニングサポート
​病院内活動
▶︎健康教室開催
開催テーマ
 ・腰痛
 ・ひざ痛
 ・肩痛
 ・骨盤底筋
 ・女性のためのコンディショニング教室
 ・産後ママのためのコンディショニング教室
 ・ロコモティブシンドローム
学術活動
▶︎学会発表
  1. 髙橋真,桑水流学,宮田賢児,山口勝也,菅野陽介,嶽本伸敏,井河武,宮内幸男:当院における野球肘を呈した症例の投球動作の特徴〜Wind up phaseの体幹伸展姿勢が投球側上肢に及ぼす影響〜,第20回茨城県理学療法士学術学会,水戸,2016.
  2. 井波博:しゃがみ込み動作獲得に至った右脛骨・腓骨遠位端骨折を呈した一症例,第36回関東甲信越ブロック理学療法士学会,長野,2017.
  3. 髙橋真,桑水流学,宮田賢児,山口勝也,嶽本伸敏,井河武,宮内幸男:当院の足関節捻挫における骨損傷の割合と治癒経過に関する研究〜症例対照研究〜,第21回茨城県理学療法士学会,土浦,2017.

  4. 髙橋真,岩本浩二,門間 正彦,水上 昌文:無症候性大学野球選手のLate cocking phaseの肩関節肢位における肩甲上腕関節の動態変化 −Open MRIを用いた上腕骨頭前方変位率の指標の検討−,第5回日本スポーツ理学療法学会学術大会,東京,2018.

  5. 髙橋真,岩本浩二,門間 正彦,水上 昌文:無症候性大学野球選手における投球側肩関節の機能的および器質的特徴〜両肩関節Internal impingementのMRI所見の比較〜,第6回日本運動器理学療法学会学術大会,福岡,2018.

▶︎論文
  1. 髙橋真,黒川純,鈴木智,高村隆:腹臥位肩関節挙上位における胸椎可動性と僧帽筋の関係,理学療法いばらき,21,6-9,2017.
  2. 髙橋真,奥村克也,井所 和康,三上紘史,仲島佑紀:高校野球選手において股関節内旋可動域の左右差は大腿骨の骨形態が関係するか?,理学療法科学,32,663-668,2017.

  3. 髙橋真,岩本浩二,水上昌文,井波博,桑水流学,宮田賢児,山口勝也,嶽本伸敏,井河武,宮内幸男:足関節捻挫における外果骨損傷の有病率と治癒過程に関する研究〜一整形外科における後方視的調査〜,理学療法科学,33,155-158,2018.

  4. 髙橋真,岩本浩二,門間正彦,六崎裕高,水上昌文:レイトコッキング相の肩外転外旋角度に伴う肩関節前方不安定性ならびに肩甲上腕関節の動態変化に適したMRI評価方法の検討,日本臨床スポーツ医学会誌,27,47-52,2019.

Copyright © 2019 HITACHINO ORTHOPEDIC CLINIC  ​All Rights Reserved.